前へ
次へ

転職で金融関係の営業求人に応募するとき

金融機関として身近な会社としては銀行があるかもしれません。
多くの人は自分名義の銀行口座を持っていて、預金をしたりローン商品を利用したりしているでしょう。
金融機関には銀行以外にもあり、株式などを扱っている証券会社もあれば保険を扱っている保険会社もあります。
最近は金融の自由化が進んでいるために、銀行において投資信託や保険を販売するケースも出てきています。
多くの商品が販売できればその分幅広い提案ができるかもしれません。
転職先として金融関係の営業求人に応募したいとき、これまで経験がない人はどうすればいいのかわからないかもしれません。
他の業種同士だと未経験でも比較的受け入れてもらえることもあります。
他業種でも同じ営業職なら通用する部分もあるからかもしれません。
しかし金融関係の仕事となるとそれなりの金融の知識が必要になります。
また金融商品を扱うときにはいろいろな決まりがあり、その決まりに従わないと罰せられる可能性もあるので注意しなければいけません。
転職で金融関係の営業求人に応募するのであれば、事前に資格を取っておくと良いとされています。
新卒で金融機関に入社する人などは入社してから業務に必要な資格を取得して仕事をします。
中途入社でも資格がない人には資格取得を支援してもらえますが、応募者の多くは金融関係での経験がある人で既に資格を持っている人が多いです。
となると資格がないことによって他の応募者より不利になる可能性があります。
資格対策のテキストは書店にも売られています。
金融商品を扱う資格以外にもファイナンシャルプランナーの資格を持っておくと良いかも知れません。
こちらは国家資格になりこの資格がないと営業活動ができないわけではありません。
ただライフプランの知識や保険の知識などを証明してくれるので、名刺などに書いてあると信用が得やすいメリットがあります。
採用担当者に仕事への意欲をアピールするためにもいくつかの資格を取得するようにしましょう。

集客に優れた夜のお店
横浜駅すぐだからお客さんが大勢お見えになります。

関東のナイトワーク

駅前のガールズバー
三軒茶屋駅徒歩2分だから通勤利便に優れています。

株式会社オートマター|世田谷区でナイトワークのバイトができます

ノルマや強引な勧誘をしなくてよいのでストレスなく働けます

頑張りがしっかりと給与に反映されます
売り上げなどに応じた高額バックもあるので、頑張りがすぐ給与に反映されます。

Page Top